当ブログは解体作業中 予告なく閉鎖されることがあります

選挙カーは、なんか気恥ずかしいです(≧∇≦)【アメブロ・アーカイブズ・シリーズ】

第280回 平成28年(2016年)7月8日(金)

 今度の日曜日は、第24回参議院議員通常選挙の投開票が行われます。旧ブログでは、3年半前に行われた衆院選についての記事を書いてました。 

〜旧ブログ『THE タムラ★ニュース』の2012年12月7日の記事です〜

 衆院選が公示され、街には選挙カーをよく見かけるようになりました。しかし、あれは、ちょっと苦手です。あちらのテンションと、こちらのテンションがあまりに違うので、なんか気恥ずかしくなってしまうのです。だから、選挙カーを見かけると、思わず迂回して、会わないようにしてるんです。

 

 しかし、今日、角を曲がってきた選挙カーと、出会い頭に会ってしまいましたねー。果たして、私に対して「よろしくお願いします~」の連呼です。本当は無視したいんですが、寒い中、がんばって選挙活動している方たちに申し訳ないので、一瞥(いちべつ)すると、さらに倍ぐらいの「ありがとうございます。がんばりまーす」の連呼。もう、顔から火が出るほど恥ずかしいのです。これで、ちょっと手なんか振ったら、どうなることやら…。

 

 しかし、選挙カーの中のうぐいす嬢(といっても、結構年配の方でしたが…)は、通行中の男性に対して「おとうさん、投票よろしくお願いしまーす」「だんなさん、投票よろしくお願いしまーす」と叫ぶ中、私に対しては「おにいさんも、よろしくお願いしまーす」と言っていただきました。うーん、年齢的には完全におっさんですが、すこし若く見えたかな?と思ったのもつかの間、よく見れば、周りにいたのは、アラフィフ、アラ還、60オーバー、といった面々ばかり…。私は、相対的に若かっただけなのでした。