読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy-Go-Lucky Дневник

当ブログは2018年3月31日を以って完全終了(廃止)いたします!

2016年12月21日 新ブログ開設!


http://www.tamuratakuto.com/



人生初のクビを経験(>_<) でも、雨降って地固まる、となればいいな〜(*^_^*)

第273回 平成28年5月1日(日) 八十八夜

 今日はメーデーですね〜。最近は労働組合の勢力も弱まってきて、以前ほどメーデーのデモは目立たなくなってる気がしますが、今日は、世界の労働者が連帯していろいろな権利を要求する日、とされています。

 

 もともとヨーロッパでは、メーデーには、夏の始まりを祝うお祭りが開かれていたそうです。

 

 そして、産業革命以降、労使の対立が強まって、紛争が絶えないようになっていきましたが、メーデーだけは、使用者側も労働者側も一旦休戦して、お互い夏の始まりを祝おう、ということになったんだそうです。

 

 さらに、19世紀末のアメリカで、労働組合が世界の労働者に連帯を呼びかけて、労働時間の短縮などを要求するデモをメーデーに実施しました。それ以来、メーデーは、国際労働者の日として、世界の労働者が連帯して権利要求をする日、になったんだそうです。

 

 そんな日のブログの記事にふさわしいかどうかわかりませんが、私は、先月を以って、丸2年続けてきた夜勤事務の仕事をクビになりました(´Д` )

 

 といっても、私が何かやらかしたわけではなく、私が所属していた部署の夜勤帯の業務が廃止になってしまったのです。その部署には、100人以上のスタッフがいましたから、とりあえず、全員クビです。

 

 ただ、私を含めそこのスタッフは直接雇用されていたのではなく、労働者派遣の会社に登録して、そこから紹介された仕事として勤務していましたので、今月以降も日勤帯に移動したり、別の部署の夜勤帯に移動したり、別の会社を紹介してもらって仕事を継続することもできたのですが、私は自力で別の仕事を探して、その会社での契約は終了させました。

 

 ん、じゃ、クビじゃないじゃん、と思われるかもしれませんが、雇用保険の書類上は「会社都合退職」です。私はこれまで、学生時代のアルバイトも含めて15くらいの仕事をしてきましたけれど、全部自分の意思で退職してきました。会社都合の退職は初のケースとなりました。

 

 もう少し詳しく言うと、実は2月まで別の部署で勤務していたのですが、会社側から他の部署に移ってほしいと言われ、私も含めて20名くらいで異動したんです。

 

 それなのに、移ってすぐに、ここの部署の夜勤は4月末で終了します、と言われてしまったのです(^_^;)

 

 さすがに、いくらなんでもそりゃないよ、というわけで、2月に移ってきた20名は、元の部署に帰れることになっていたのです。

 

 夜勤ということを除けば、仕事自体は簡単すぎるほど簡単で、夜勤手当てもあるので給料もそこそこいい。私もその居心地の良さから、最初は数ヶ月で辞める気でいたのに、2年もいてしまいました。

 

 私も、今回の件がなければ、仕事を辞めることもなかったと思います。でも、今回こういう事態になったのは、もしかしたら、神様の啓示なんではないか、と思ったんです。「いつまでも、夜勤でこんな楽な仕事してちゃダメだよ」と。

 

 それで、私は元の部署に戻るのを拒否して、従来からいたスタッフと同じ、クビになる道を選んだんです。前の部署から移ってきた20人で、今回辞めるのは私1人だと思います。管理者も、辞めると告げた時、ちょっと驚いてました。

 

 で、新しい仕事ですが、現在2つ採用になっていて、一応、双方とも行く、と伝えてあります。ゴールデンウイーク明けが初出社日です。

 

 一つはちょっと興味がある仕事、でも給料がものすごく低く、もう一つは、給料はこれまでよりいいが、あんまりやりたくない仕事なんです。

 

 現時点では、前者に行こうかな、と思ってますが、生活はかなり苦しくなります。

 

 まずは、生活状態を見直し、無駄な出費を徹底的に省いて行こうと思ってます。

 

 それから、なんとか、別の収入も確保したいな、とも思ってるんですが、それはなかなか難しいものがありますね〜(^_^;)

 

👇業務最終日、なんと全員にお菓子が配られました(^o^)

あんまり会社に対していい印象がなかったんですが、振り返ってみると、管理者の方はみな真面目で、なかなかいい会社だったかもしれません(*^_^*) 長い間、お世話になりました。

(今回閉鎖になった部署には100人以上のスタッフがいたから、お菓子の写真なんか載せたら、私がいた会社がバレちゃうかもしれませんね〜。ブログって、ホント誰が見てるかわかりませんから)。

f:id:tamuraic:20160430134221j:plain