当ブログは解体作業中 予告なく閉鎖されることがあります

申年に赤パンツを穿いてHappyでLuckyな一年を送ります!

第264回 平成28年(2016年)4月4日(月) 清明

 今日は二十四節気の「清明(せいめい)」です。

 

 空気が清らかになり、陽の光が明るくなって万物の気が満ちてくる季節、という意味です。

 

 そんな日のブログにふさわしいかどうかわかりませんが、赤パンツの話です(^_^;)

 

 昨年1月のブログで書きましたが、私はここ数年、Eテレ(NHK教育テレビ)の「Eテレ0655&2355」というテレビ番組を見て年越しをしています。

 

 その番組の中で、「たなくじ」というコーナーがあります。爆笑問題の田中さんが、その年の運勢を書いたボードを何枚も持って、それが高速コマ送りで流れます。高速ですので、普通に見てるぶんには何が書いてあるのかわからないのですが、適当なところでテレビ画面をデジカメやスマホのカメラで撮ると、そのうちの1枚が映って、それがその年の運勢になる、というものなんです。

 

?2015年に撮ったのがコレです。で、2015年の私の運勢はというと…大躍進どころが小躍進もなかった、って印象です(^_^;)

f:id:tamuraic:20150103141800j:plain

 

 私は昨年の4月からテレビ無しライフを送っており、今年は「たなくじ」もできないなー、と思ってたんですが、今年の年越しは、予定外の実家帰省をしたので、実家のテレビで写すことができたんです*\(^o^)/*

 

?今年はどんな運勢を撮れるかな〜(*^_^*)

f:id:tamuraic:20160403153351j:plain

 

?なんと、「赤い肌着が幸運を呼ぶ(赤パンツも可)」が出ました(^_^;)

f:id:tamuraic:20160403153341j:plain

 

 昔から、赤いパンツを穿くと、年を取っても下の世話にならない、という言い伝えがあり、特に申(さる)年に履くと ”病が去る” ”災いが去る” ということで、縁起がいい、とされているんです。

 

 それで、一昨年の9月のブログで、「お散歩シリーズ」と称して巣鴨地蔵通商店街を紹介した時、赤パンツのお店があったことを思い出し、先月行って赤パンツを買ってまいりました。

 

?「おばあちゃんの原宿」でおなじみの巣鴨地蔵通商店街です。

f:id:tamuraic:20160403153600j:plain

 

?商店街にお店を構える「日本一の赤パンツ マルジ」です。でも、お店の中はマダムばかりで、男の私が入るのは憚れる雰囲気。売ってるのも、ご婦人用のパンツばかりのようでした。

f:id:tamuraic:20160403153331j:plain

 

?で、隣に目を移すと、なんと「メンズ館」がありました(^o^)

f:id:tamuraic:20160403153321j:plain

 

?「メンズ赤パンツ館」って、何回も言いたくなる言葉。申年の赤パンツは大好評につき欠品中が出ています、とのお詫び看板もかかってました。

f:id:tamuraic:20160403153311j:plain

 

?男物の赤パンツがたくさん売ってました。お笑い芸人の千原ジュニアさんも、ここの赤パンツを愛用されているとのことで、店内にサインが飾ってありました。

f:id:tamuraic:20160403153610j:plain

 

?私が買ったのはコレ。カエルの絵がたくさん描いてあるやつです。サイズはLLです(*^_^*)

f:id:tamuraic:20160403153526j:plain

 

?贈り物用の、赤い袋(100円)も売ってました。

f:id:tamuraic:20160403153549j:plain

 

?赤パンツを買ったら、「幸福のおすそわけ」をいただきました。これは、山形県の工場で赤パンツを製造したときの端切れの布だそうです(^_^;)

f:id:tamuraic:20160403153536j:plain

 

?ボクサーブリーフタイプの赤パンツです。ゴムの部分の「MARUJI」がカッコいいです(*^_^*)

淑女の皆さんは「イヤー、汚〜い!お前のパンツの写真なんか載せないでよ〜」と思われると思います。でも安心してください、まだ穿いてませんから!(買った時のままです(≧∇≦))

f:id:tamuraic:20160403154049j:plain