当ブログは解体作業中 予告なく閉鎖されることがあります

神様にたよらずがんばる!

第248回 平成28年(2016年)3月9日(水)

 もし神様が目の前に現れたら、叶えて欲しい夢がたくさんあります。でも、1つしか叶えられない、と言われたら、何かな〜、と考えました(40過ぎたおっさんが、こんなこと考えてるの、ヤバイですか?^_^;)

 

 それで、他の何よりおいて、叶えて欲しい夢は、英語ができるようになることです(*^_^*)

 

 英語ができる、とは、仮にイギリスやアメリカに住んだとして、日常生活に支障がないくらいの4技能(reading,writing,listening,speaking)を身につけることです。何も、英語で小説が書けるようになるとか、BBCやCBSのアナウンサーになるとか、そんなレベルは求めてないんです(^_^;)

 

 英語を勉強したい、と思いつつ、20年以上が過ぎてしまいました。今からやって、どのレベルに行けるかわかりませんが、ここにきて今まで以上に本格的に勉強したい欲が強まってきて、当ブログでも、英語を学習する上での備忘録(メモ)みたいな記事も書いていこうかな、と思っています。

 

 それで、昨日の記事の続きですが、そんな決意から、新しいブログタイトルも英語(+ロシア語)にした、というわけだったのです(*^_^*)

 

 これから2020年の東京オリンピック・パラリンピック大会に向けて、ボランティア活動などで英語が活かせる機会も増えるでしょう。その流れに乗れればいいな、とか、淡い期待をしているんです(^_^;)

 

 一昔前の、日本に在住している外国人(英語圏の人)のあるあるネタで、英語学習中の日本人にやたらと話しかけられて困る、なんていうのがあったと思います。

 

 やはり、海外移住や留学、あるいは英会話教室に通うお金も機会もない人たちが英語を勉強しようと思ったら、日本にいる外国人を捕まえて声をかけるのは、一つの方法だと思います。

 

 でも、ここ数年の東京は、ホントに外国人観光客の方が多くて、あえて自分から話に行かなくても、英語に接せられる機会は多いのではないか、と思います。

 

 と言うのも、ここ数年で、私は何度も外国人に英語で話しかけられてるんです。

 

 私はそんなに人のいるところ、とくに外国人観光客が行くようなスポットに行くような生活はしていないのに、そんな状態なんです。

 

 多分、私はメガネをかけてるので、もしかしたら英語が話せるインテリ日本人に見られているのかも(^_^;)

 

 でも、実際は多くの日本人と同様、中学生英語の知識しかない上、外国人に話しかけられると、もうテンパっちゃって、中学生英語の知識すら出てこない、ということになってしまいます。話しかけてくださった方は、(オー、ノー、とんだ地雷を踏んだな〜)って思ってるでしょうね〜。(明日に続く)