読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy-Go-Lucky Дневник

当ブログは2018年3月31日を以って完全終了(廃止)いたします!

2016年12月21日 新ブログ開設!


http://www.tamuratakuto.com/



今日からブログ再開です!よろしくお願いしますm(._.)m

第245回 平成28年(2016年)3月5日(土) 啓蟄

 今日は、二十四節気の一つ、「啓蟄(けいちつ)」です!「啓蟄」とは、冬ごもりしていた虫たちが、土の中から顔を出す、といった意味の言葉で、それくらい暖かさが感じられる季節になってきた、ということを表している言葉なんです。

 

 ところで、1月28日のブログを最後に、先月4日のブログ開設2周年のご挨拶を挟んで、約1ヶ月間ブログを突然お休みしてしまいました。やはり、2年もブログをやってくると、いつもアクセスしてくださる方もいらっしゃって、再開を望むコメントもいただき、大変嬉しかったです。ありがとうございます。

 

 まだまだブログ作成欲の回復には十分至っていないのですが、啓蟄の今日を機に、私もインターネットの土の中から顔を出そうかな、と思います(*^_^*)

 

 パソコンで当ブログを見てくださっている方の中には、先月より当ブログのデザインがテントウムシに変わったのに気付いていただいた方もいらっしゃると思います(スマホ画面のカスタマイズの仕方はイマイチわからないので、スマホ用画面は味気ないままです^_^;)。

 

 無料のブログサービスは、デザインのテンプレートがいろいろ用意されていて、簡単にデザインを変更する事が出来るんです。それで、立春も過ぎ、暦の上では春になったので、私もはてなブログのテンプレートの中から春らしいデザインを探して、テントウムシのデザインにしたんです。

 

 そして、3月になり、かなり暖かさを感じられるようになってきた今週の水曜日(2日)、洗濯物を干すためにハンガーを取ろうとしたら、なんと、ハンガーの上を一匹のテントウムシが歩いていたんです*\(^o^)/*

f:id:tamuraic:20160304105650j:plain

 

 テントウムシは漢字で「天道虫」と書きます。お天道様の天道、つまり太陽の神様、ということです。テントウムシは太陽に向かって飛んでいくという習性があり、昔の人はそこからテントウムシを太陽の神様の使いとして考えたんです。

 

 また、イギリスやオーストラリアではテントウムシのことを「レディバード(ladybird)」、アメリカでは「レディバグ(ladybug)」と言うんです。「レディ」は、聖母マリア様を指していて、欧米でもテントウムシは幸運を運んでくれる虫、と捉えられているそうです。

 

 啓蟄を前にして、偶然にもハンガーにくっついて家の中に入り込んでいたテントウムシ。もしかしたら、私にも何かいいことが起こるのかもなー、と思わず写真を撮ってしまいました(写真なんか撮ってたら、太陽の神様に怒られちゃいますかね〜(^_^;))

 

👇ハンガーの上を歩くテントウムシです。

f:id:tamuraic:20160304105633j:plain

 

👇道がなくなって困るテントウムシ。

f:id:tamuraic:20160304105614j:plain

 

👇仕方なく折り返します。

f:id:tamuraic:20160304105623j:plain

 

👇途中、落ちそうになるハプニングも!

f:id:tamuraic:20160304105642j:plain

 

👇ハンガーのてっぺんを回り、進みます。

f:id:tamuraic:20160304105838j:plain

f:id:tamuraic:20160304105825j:plain

f:id:tamuraic:20160304105813j:plain

 

👇そして、なんと、ハンガーを持つ私の手に乗ってきました。可愛すぎますー(*^_^*)

f:id:tamuraic:20160304105756j:plain

f:id:tamuraic:20160304105744j:plain

 

👇私の指の峠を頑張って越えてきたので、窓から外に逃がしてあげました*\(^o^)/*

f:id:tamuraic:20160304120102j:plain