当ブログは解体作業中 予告なく閉鎖されることがあります

お猿さんが守り神の日枝神社で、絵馬を書きました!

平成28年(2016年)1月15日(金) 小正月

(昨日の続き)

 さて、なんで、日枝神社に行ったのかというと、ここは、お猿さんが神様の使いとされているんです。神社の公式サイトにも、猿のキャラクターが描かれています。

 

 それで、今年は申(さる)年ということで、今年最初の御朱印をいただきに、この神社に行ったのです。

 

 あと、なんで1月7日に行ったのかと言うと…ネットで調べたら、昨年11月の酉の市のブログで書いた鷲神社では餅つき&七草粥の炊き出し、浅草の待乳山聖天のだいこん祭りでは風呂吹き大根の提供があるなど、都内のいろんな寺社で七草関連のイベントがあることがわかりました。

 

 そんな中、日枝神社に比較的近い、「出世の石段」の愛宕神社で、だるまのお焚き上げと、七草粥の炊き出しがある、という情報を得たのです。

 

 せっかく行くなら、ブログネタのゲッツー(get two)を狙いたいじゃないですか〜。それで、日枝神社で御朱印を頂いたら、そのあと愛宕神社に行こうと思ったんです。

 

 ところがところが、日枝神社でいろんな写真を撮ってたら、愛宕神社のお焚き上げ神事が始まる11時に間に合わなくなってしまったんです(^_^;) また、夜勤明けで眠い、ということもあって、今回は愛宕神社はパスしたんです(^_^;;;)

 

 でも、いろんな寺社で七草の行事が行われていることを知ったので、来年以降の楽しみが増えました*\(^o^)/*

 

👇拝殿に向かって左側に母猿と子猿の像がありました。

f:id:tamuraic:20160112134038j:plain

 

👇右側には父猿像です。この夫婦の猿像にお参りすると、夫婦円満、安産、子宝、縁結びのご利益がある、とのこと。

f:id:tamuraic:20160112134027j:plain

 

👇神門にも、母猿と子猿像、父猿像がありました!

f:id:tamuraic:20160112134008j:plain

f:id:tamuraic:20160112134018j:plain

 

👇神社内には、山王稲荷神社というのもあり、ここに千本鳥居がありました!

f:id:tamuraic:20160112134339j:plain

 

👇千本鳥居と言えば、京都の伏見稲荷大社が有名ですが、実は私は千本鳥居をくぐるのは、今回初めてでした(*^_^*) ここは、テレビにも取り上げられたこともあり、この日も、いかにもパワースポット好きな感じの女子の皆さんが写真を撮られていましたよ〜。

f:id:tamuraic:20160112134329j:plain

 

👇猿の絵馬やお守りがたくさんありました。

f:id:tamuraic:20160112134002j:plain

 

👇その中で、私が選んだのは、まさかの縁結び絵馬です(≧∇≦)かわいい猿のキャラクターの絵が描いてあって、ハートの形をしていました。

f:id:tamuraic:20160112134300j:plain

 

👇裏はこんな感じ。

f:id:tamuraic:20160112134538j:plain

 

👇それで、私はなんと描いたのかというと…なんか、マンネリ感がありますが、「I♡ブログ読書 ブログを見て下さっているみなさんが、幸せな一年を送れますように!」と書いたのです。

この絵馬を選んでいる方は、みなさん「ステキな彼ができますように」とか「いい結婚相手が見つかりますように」とか書いてるのに、「I♡ブログ読書」とか書いてるのは、神社創建以来初でしょうね〜(^_^;)

f:id:tamuraic:20160112134524j:plain

 

👇境内では、お正月ということもあり、お神酒が振るわれていました。

f:id:tamuraic:20160112134318j:plain

 

👇もちろん(?)私もいただいて参りましたよ(≧∇≦)

f:id:tamuraic:20160112134307j:plain

 

【おまけ】私、42年生きてきて、永田町って歩いたことなかったんです。それで、お参りの帰り、周辺をちょっとお散歩しました。

 

 テレビでしか見たことがなかった、首相官邸や国会議事堂を、今回肉眼で初めて見ました。やっぱり立派な建物で、感動しましたね〜。

 

 ただ、この日は北朝鮮政府が水爆(?)実験をした翌日ということもあってか、周辺は警察車両やお巡りさんがたくさん。写真を撮るのも、ど緊張な感じでした(^_^;)

f:id:tamuraic:20160112134503j:plain