当ブログは解体作業中 予告なく閉鎖されることがあります

いつまでもお友達でいてね!(^o^)

平成27年(2015年)12月30日(水)

 10〜11月にかけて、たくさんのお友達とお会いしたと、当ブログでも書きました。

 

 10月には、私のブログの師匠的存在であるまる2005さんたちと、錦糸町でランチし、おとといのブログでは主婦&大学院生と神保町でランチした、と書きました。

 

 また、11月には小平市で10年ぶりくらいにフットサルもしました!

 

 それで、今年最後のリポート記事となる今日のブログでは、やはり、私が以前働いていた会社で、一緒に社員として働いていた女性3人と、11月末にランチしたことについて書きたいと思います(^o^)

 

 この3人は、私より10歳くらい年下なんですが、すごく気の置けない仲で、これまでも何回もご飯を食べに行ってます。

 

 3人ともその会社は退職していて、うち2人はその後結婚もして、子供も産まれました。

 

 私は結婚歴ゼロですが、世間一般の話を聞くところによると、男女とも、結婚すると、それまでの人間関係がガラリと変わってしまう、ということがよくあるそうです。

 

 当然、結婚したり、子供が生まれたりしたら、生活環境や生活時間が一変して、物理的にそれまでの友達付き合いができなくなる、ということはあるかと思います。

 

 しかし、結婚相手が、それまでの友人と仲良くすることを嫌がったり、また、今までの友達が独身のままだったりすると、何かと考え方の齟齬が出てきたりして、自分から疎遠になったりすることもあるようなんです。

 

 でも、結婚したり、子供ができたりしたからといって、それまでの友人との付き合いを一切やめる、というのも、なんか悲しい気がするんです。だから、私としては、(男女問わず)結婚したあとも、引き続きお友達でいて欲しいな、と思っています(^o^)

 

 それで、今回ランチをした2人の子供はそれぞれ3歳と1歳。子供ができる前は、夜に飲みに行ったりもしていたのですが、今はそれぞれが子供を連れてきて、お昼の1〜2時間ご飯を食べる、というスタイルに変えたんです。

 

 大人になると、いろいろ多忙になって、時間が過ぎるのも早く感じますので、この程度のランチを年に1〜2回するだけでも、ものすごく頻繁に会ってる、という感覚になり、十分友達関係は維持できると思います。

 

 子供がいるのに夜な夜な友達と飲みに繰り出す、というのは周囲の理解が得られないかもしれませんが、こうしてママ友以外の友達と、たまに会ってお話ししたりするのは、生活にメリハリがついて、育児で忙しい毎日のちょっとした息抜きになるかな、なんて勝手に思ってます*\(^o^)/*

 

 子持ちの2人はJR中央線沿線に住んでいますので、お店も自ずと中央線沿線になります。実は7月にも3人とランチをして、その時に、中央線沿線で子連れOKのランチのできるお店を検索したところ、高円寺駅近くの「アンリ・ファーブル」というお店と、「ベイビー・キング・キッチン」というお店の2店がヒットしました。

 

 それで、7月は「アンリ・ファーブル」にお伺いしましたので、今回は、「ベイビー・キング・キッチン」の方で、ということになりました。

 

?私は現在JR京葉線・稲毛海岸駅の近くに住んでいます。高円寺へ行くには、京葉線で東京駅まで行って、そこから中央線に乗り換えます。写真は、東京駅で出発を待つ、中央線快速・高尾行きです。

f:id:tamuraic:20151225122321j:plain

 

?東京駅から発車する中央線(E電)は、早朝・深夜帯を除いてすべて快速運転が実施されており、水道橋・市ヶ谷・飯田橋・信濃町・千駄ヶ谷・代々木・大久保・東中野は通過しますので、途中で各駅停車(中央・総武緩行線)に乗り換える必要があります。さらに、土曜・休日については、高円寺・阿佐ヶ谷・西荻窪も通過となりますので、東京の電車に慣れていない方はご注意を!

f:id:tamuraic:20151225122703j:plain

 

?私がランチをした日も、土曜日でしたので、中野駅で黄色いラインの中央・総武緩行線に乗り換えです。

f:id:tamuraic:20151225122312j:plain

 

?中野駅では乗り換え専用階段を使いました。

f:id:tamuraic:20151225122301j:plain

f:id:tamuraic:20151225122250j:plain

 

?中野駅で出発を待つ、中央・総武緩行線の電車です。

f:id:tamuraic:20151225122234j:plain

 

?中野駅から1駅で高円寺に到着です!

f:id:tamuraic:20151225122500j:plain

 

?高円寺駅の中央線快速ホームは、土曜・休日はバリケードで閉鎖されます。

f:id:tamuraic:20151225122450j:plain

f:id:tamuraic:20151225122441j:plain

 

?「ベイビー・キング・キッチン」は、高円寺駅北口を出て左側、高円寺中通商店街の中にあります。ちょっとわかりにくい場所です。もし道に迷ったら…不動産屋さんに聞きましょう!

f:id:tamuraic:20151225122431j:plain

 

?高円寺は杉並区。なみじゃない、杉並!

f:id:tamuraic:20151225122421j:plain

 

?駅から歩いて数分で「ベイビー・キング・キッチン」に到着しました!お店の前に、可愛らしい看板がありました(^o^)

f:id:tamuraic:20151225122622j:plain

 

?お店の中には、絵本やぬいぐるみ、おもちゃがたくさん置いてありました!

f:id:tamuraic:20151225122613j:plain

 

?こちらは、お子様ランチ1200円です。

f:id:tamuraic:20151225122604j:plain

 

?実は、「大人も食べられるお子様ランチ」を売りにしていて、私も(ブログネタになるかな〜)と思って頼もうと思ったのですが、お腹が空いていて、ちょっとボリュームが足りない気がしたので、「ぷりぷり豚角煮丼のまっしろ温玉のせ」950円をチョイスです(^o^)

お子様ランチは、もう1人が頼んだのを撮らせてもらったのです(*^_^*)

ランチにしては、ちょっとお値段お高めですが、ものすごく美味しかったです(^o^)

f:id:tamuraic:20151225122554j:plain

 

?お子様ランチには、おまけのバッジも付いてました!

f:id:tamuraic:20151225122548j:plain

 

 ご飯を食べた後は、高円寺界隈をお散歩しました。高円寺は、たくさんの商店街が連なっていて、いろいろな個性的なお店がたくさんあって、すごい楽しい街だと感じました。

 

 それで、3歳の子のベビーカーを押させてもらいながら、小1時間ほど商店街を歩きました。人生初の、擬似イクメン体験です(≧∇≦)

 

 3歳といえども結構重みがありました。これを毎日押したり、抱っこしたりしてるんだと思うと、世のお父さん・お母さんにはホント頭が下がる思いです。