読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy-Go-Lucky Дневник

当ブログは2018年3月31日を以って完全終了(廃止)いたします!

2016年12月21日 新ブログ開設!


http://www.tamuratakuto.com/



東京・府中の大國魂神社の酉の市に行ってきました!

平成27年(2015年)12月4日(金)

 こないだの日曜日(29日)は、三の酉でした。今年の11月の酉の日は3回あり(三の酉)、それぞれの日に「関東三大酉の市」の神社に行ってきました。5日は新宿の花園神社、17日は台東区の鷲神社に行ってブログに書きました。

 

 そして、最後の29日は、東京都府中市にある、大國魂(おおくにたま)神社に行ってまいりました*(^o^)/*

 

 私が現在住んでいる、千葉市の稲毛海岸から電車で府中に行くには、JRのE電を乗り継いで新宿まで行き、そこから京王線に乗り換えるのが一般的だと思いますが、なんとなく私は都心を経由しないで府中に行きたくなり、以前からやってみたかった、JR武蔵野線という電車を使って起点の南船橋駅から終点の府中本町(ほんまち)駅まで行くことにしました。

 

 武蔵野線(旅客線)は、府中本町駅から北上し、埼玉県南部を西から東まで横断し、千葉県の流山市や松戸市などを通って、船橋市の西船橋駅まで行く路線で、東京23区内は全く通らない路線なのです。

 

 そして、西船橋駅からは京葉線にも乗り入れて、南船橋駅や海浜幕張駅、東京駅まで行く電車なのです。

 

👇南船橋駅で、京葉線から武蔵野線に乗り換えました。

f:id:tamuraic:20151202121824j:plain

 

👇南船橋駅では、ホーム上で乗り換えることができました。左が京葉線の電車、右が武蔵野線の電車です。

f:id:tamuraic:20151202121834j:plain

 

👇南船橋駅で出発を待つ、武蔵野線の府中本町行き電車です。

f:id:tamuraic:20151202122151j:plain

 

 武蔵野線では、途中で競馬新聞を片手にしたお客さんがたくさん乗ってきました。この日は、府中市の東京競馬場で行われた「第35回ジャパンカップ」の開催日で、そのお客さんで電車は満員になりました。

 

👇南船橋駅から1時間半弱で、府中本町駅に到着!ほとんどのお客さんが競馬場に向かう方でした。

f:id:tamuraic:20151202122200j:plain

 

👇府中本町駅から東京競馬場へは、専用歩道橋でつながっています。専用改札口は、ものすごく混雑してました。

f:id:tamuraic:20151202121814j:plain

 

👇一方、大國魂神社方面への改札口はスイスイでした。風体だけで言えば、私もいかにも競馬に行きそうな感じだと思いますが、もちろんこちらの改札口から出ました(^ ^)

f:id:tamuraic:20151202121804j:plain

 

👇府中本町駅から歩いて5分くらいで大國魂神社に到着しました!京王線の府中駅からも歩いて5分ほどで、大鳥居やメインの参道は京王線側です。

f:id:tamuraic:20151202121753j:plain

 

 「府中」の地名は、武蔵国の国府があったことに由来します。7世紀から10世紀にかけて、律令(りつりょう)国制度という中央集権的地方自治システムが確立しますが、その政治・経済の中心地が国府だったのです。今で言うところの、県庁所在地みたいなものです。

 

 そして、国府の近くには総社(そうじゃ)と呼ばれる神社が置かれ、武蔵国の総社がこの大國魂神社だったのです。

 

👇立派な拝殿です。この日は日曜日の酉の日ということもあり、たくさんの参拝客の方がいらしていました。

f:id:tamuraic:20151202121956j:plain

 

👇拝殿に向かって右側に、大鷲神社がありました。酉の市は、この神社の例祭なのです。

f:id:tamuraic:20151202121934j:plain

 

👇大國魂神社の境内にあるミニ神社です。お参りのプチ行列ができていました!

f:id:tamuraic:20151202122220j:plain

 

👇花園神社や鷲神社と同様、こちらでも熊手御守が頒布されていました。大黒天様と恵比寿様のミニフィギュア付きで、豪華な感じですよね〜(^o^)

f:id:tamuraic:20151202122210j:plain

 

👇大鳥居の方(京王線側)にも行ってみました。大鳥居から拝殿までは直線の大きな参道になっていて、両脇にいろんな屋台が出ていました。

f:id:tamuraic:20151202122036j:plain

 

👇鷲神社や花園神社よりは小規模ですが、こちらでも熊手の出店があって、威勢のいい手締めが聞こえていました。境内が広いので、都心の神社に比べてごちゃごちゃしてないのがいいですよ*(^o^)/*

f:id:tamuraic:20151202122022j:plain

 

👇あ、そうそう、イナバウアー写真…完全な思いつきで始めたイナバウアー写真ですが、3回目となるともう飽きてしまって、ピントも合ってないお座なり写真になってしまいました(^_^;)

f:id:tamuraic:20151202122009j:plain

 

👇3つの神社の熊手御守を並べてみました。左から花園神社(800円)、鷲神社(1000円)、大國魂神社(1000円)です。やっぱり、大國魂神社のが一番立派に見えますね〜(^ ^)

f:id:tamuraic:20151202122252j:plain

 

👇御朱印は2012年8月27日にいただいていましたので、今回はいただきませんでした。

f:id:tamuraic:20151202122140j:plain