当ブログは解体作業中 予告なく閉鎖されることがあります

毎日更新するために考え出した3つのシリーズ!

平成27年(2015年)11月22日(日)

 当ブログの新名称・新URLへの変更と、毎日更新化をして、ちょうど2週間たちました*(^o^)/*

 

 週2回の更新でも大変だったのに、毎日更新になったらどうなるのかと心配でしたが、意外と毎日更新の方がちょっと楽な感じもしています。

 

 週2回更新時は、1記事あたりの文の量が多く、また色々と調べたりしながら書いていたので、更新日の前日や当日に、数時間かけて書く、という状態で、結構大変でした。

 

 しかし、毎日更新に移行してからは、1記事あたりの文の量も少なくなり、また、ちょっとした日常の小ネタ、時事的ニュースに対する簡単な感想などの記事も書けるようになったので、さほど時間をかけずにブログを作ることができるようになりました。

 

 と言いつつも、現状では、2日先のブログを書いている、という感じで、もし、風邪などひいて数日ダウン、なんてことになったら、毎日更新も途切れてしまう危険性があります。理想としては、少なくとも2週間先の記事までストックしておくようにしたいと思っています。

 

 とは言っても、毎日毎日ブログネタが見つかるとは限りません。ですので、ブログネタが無い時でもすぐに記事が書けるような、定番のネタを用意しておく必要があると考えています。

 

 それで、これまでは、ただお散歩して写真を撮って記事を書くシリーズや、意味もなく電車やバスに乗って、その乗り物についてリポートするシリーズなどを案出してきました。

 

 しかし、それらのシリーズも、結局はわざわざ取材に出かけなければならず、ブログネタが枯渇した時に気軽に穴埋めできるようなシリーズではなかったのです。

 

 そこで私は、さらにブログネタに困った時に穴埋めする、3つのシリーズを考え出しました!それが、次の3つです!!

 

①アメブロ・アーカイブス・シリーズ

 淑女のみなさんの中には「なによ、赤いブスって、失礼しちゃうわ?」と早合点した方もいらっしゃるかもしれませんが、違うんです。

 

 「アーカイブ(archive)」とは、英語で「保存された記録物」や、それらを活用するシステムを意味する言葉で、「アーカイブス」はその複数形(ただし、英語の発音は「アーカイブ」)なんです。

 

 私は当ブログを始める前に、1年半ほどアメーバブログ(アメブロ)で、別のブログをしていました。

 

 そのブログでは、トータルで181記事を書きました。この中から厳選した記事をピックアップして、「アーカイブス・シリーズ」として、当ブログで再録していきたい、と思っています。

 

②フィラ〜メン・シリーズ

 テレビやラジオ放送で、時間調整のために環境映像や音楽などを流すことを「フィラー(filler)」と言うそうです。

 

 これは、英語で「満たすもの」を意味する言葉で、放送が途切れないように、穴埋めするもの、という意味合いがあるのです。

 

 それにヒントを得て、ブログネタが枯渇した時に穴埋めする、「フィラ〜メン・シリーズ」というのを考え出しました。

 

 これは、有名なラーメン屋さんに行って、ラーメンを食べて、それを写真に撮ってきてブログに乗せる、というものです。これなら、ラーメンも食べられて、ブログネタも簡単にできて、一石二鳥かな、なんて思ってます。

 

 もちろん、有名ラーメン店でなくても、カップラーメンとか、あるいはラーメンに限定しなくても、うどんやそば、それどころか、麺類にこだわらなければカレーや丼物など、食べ物はこの世に無数にありますので、ブログネタは枯渇することはないだろう、と考えました。

 

 ちなみに長音符が「〜」となっているのは、「フィラーメン」だと、ちょっと堅い感じがしたからなのです。

 

③だじゃれシリーズ

 だじゃれは、漢字で「駄洒落」と書くことからもわかるように、言語で表せられる表現物の中で、もっとも取るに足らない、底辺に位置付けられるものだと思います。

 

 でも、私は小さい時からだじゃれを考えるのが大好きなんです。しかも、今、完全におっさんの年齢になって、ますます”オヤジギャグ脳”は冴えるばかり。

 

 それで、昨年2月に開設したツイッターでも、当初はだじゃれを中心にツイートしてました。それらをこちらもアーカイブして、当ブログで載せたいと考えています。

 

 また、「布団(ふとん)が吹っ飛んだ」といった定番のだじゃれから、オリジナルなだじゃれまで、考えれば無数に出てくると思いますので、これもブログの穴埋めにいいんじゃないかな、と考えました。

 

 と、こんな感じで①②③のシリーズを、実験的に明日から3日間書いてみようと思っています。