読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

当ブログは解体作業中 予告なく閉鎖されることがあります

両親にも、お友達にも、この世の中の人たちにも、感謝の気持ちでいっぱいです^o^

平成27年(2015年)5月26日(火)

 私は最近、おかげさまで満42歳を迎えることができました。しかしながら、世の多くの成人男性もそうだと思うのですが、私は自分の誕生日に関心がないというか、むしろ「おめでとう」などと言っていただくのは、気恥ずかしいというか、はっきり言って苦手です(あっ、でも、メールやLINEをくださった方、ホントにありがとうございます^^)。

 

 それで、昨年6月にも、誕生日についての自分の考えをちょっと書いたのですが、その中で、新聞に誕生日に関する投書が載っていたのをたまたま見て、その内容にちょっと感銘を受けた、というようなことを書きました。

 

 その投書の内容は、投書主さんが大学生の時、自分の誕生日が近づいて浮かれていたら、韓国人の留学生の方に、両親にありがとうは言わないのか、と言われた、というものだったのです。韓国では、今の自分があるのは両親のおかげ、ということで、自分の誕生日に両親に花束を贈ったり、食事に誘ったりするという習慣があるそうです。

 

 私は、誕生日というのは、自分が祝ってもらう日だとばかり思っていましたので、そういう発想は面白いな〜、とその投書を読んで思ったのです。

 

 それで、若い時なら、仮にそんな投書を読んで感銘を受けたとしても、実践するのは気恥ずかしいと思ってましたが、さすがに40歳も過ぎると、そういう気恥ずかしさも薄れてきました。それに、ゴールデンウィークに実家に帰って両親を見たら、実年齢の割にはアクティブに活動していたものの、やっぱり5年前、10年前に比べると、その老ぼれぶりは明らかで、親孝行できるのもあとわずかだな〜、なんて思っちゃったりもしました。

 

 ただ、さすがに花束とか食事とかはまだ気恥ずかしいというか、なんとなくハードルが高い気がしましたので、ちょっとしたチョコレートと、お手紙(と言っても、決してハートウォーミング的なものでなく、おちゃらけ路線のものなのですが…)と、帰省時に善光寺や弥彦山で撮ってあげた写真をプリントアウトしたものを、宅急便(←宅配便と宅急便の使い分けに厳しい方、ちゃんとクロネコヤマトで送りました^^;;)で送りました。

 

👇こんな感じで送ったのです。でも、適当な大きさの箱がなく、わざわざ100円ショップで買ってきたのですが、チョコレートやお手紙に比べて箱が大きすぎて、中身がスカスカになってしまいました。なんか、数年前に問題になった、クーポンサイトのおせち事件を思い出してしまいました^^;;;

f:id:tamuraic:20150525160751j:plain

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 以前、法事の時に、菩提寺の和尚さんが、こんなことを話してくださいました。この世の誰もが、2人の親から生まれてきて、その両親も、4人の両親(祖父母)から生まれてきて、さらにその上には8人の両親(曽祖父母)がいて…というように、今の自分は何千、何万ものご先祖様から繋がってきているんだと、そのうちの一人でも欠けたら、今の自分はないんだと…だから、ご先祖様を大切にしなさい、といった趣旨だったと思います(だいぶ前ですので、ちょっと内容うろ覚えなんですが…^^;;)。

 

 でも、今の自分があるのは、血の繋がったご先祖様だけのおかげではないですよね〜。たとえば、私は小さい時は病弱で、4歳と6歳の時、2回も長期入院しました。それだけ考えても、お医者さんや看護婦さんはもちろん、検査をするひと、薬を作る人、それを病院まで運ぶ人、さらには、それまでにいろいろな治療法を研究した人とか、給食を作る人、運ぶ人、食材となるお米や野菜を作る人、あるいは、病院の建物を設計した人、建設作業に携わった人、病院を掃除してくれる人、電球を替えてくれる人などなど、無数の人たちにお世話になっているのです。

 

 もちろん、現代の人類社会は、高度に分業化されていて、それぞれの人が、それぞれの立場で、職業としてお金をもらってやってるだけ、とも言えるのですが、少なくとも、現代に生きる誰しもが、知らない・会ったこともない無数の人にお世話になっているのです。

 

 だから、私はそういう人たちのおかげで今を生きているんだ、ということを、常に考えると疲れてしまいますので、ときどき思い出して、日頃から感謝するようにしたいと思っています。

 

 そんなわけで(?)、この場を借りて、私を支えてくださっている多くの方たちに、感謝を申し上げます。とくに、こんな私を見捨てず、お友達として仲良くしてくださっている方たちには、ホントに感謝しています。これからも、末長く、よろしくお願いいたします。

 

 それから、このブログに縁あってアクセスしてくださった皆様にも、ホントに感謝申し上げます。これからも頑張って更新し続けていきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

 

👇前回のブログで、砂浜にトランプマークを書いた、ということをご紹介しました。それで、ほかにもこんなことを書いてみたんです。ちょっと読みにくいかもしれませんが、「I♡ ブログ読者」と書いたのです。

f:id:tamuraic:20150525160839j:plain

 

👇そして、ついに、自撮り写真も!といっても、影の自撮りですけど…。ピースサインはダサいですか?やんなきゃよかった^^

f:id:tamuraic:20150525160825j:plain

 

👇もちろん(?)、誰かに見られたら恥ずかしいので、写真を撮ったらソッコー靴でならして消しました^^

f:id:tamuraic:20150525160810j:plain

 

以上で〜す*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*