当ブログは解体作業中 予告なく閉鎖されることがあります

日暮里・舎人ライナーに乗ってきました!

平成27年(2015年)4月25日(土)

 ブログネタに困った時に登場する、意味もなく往復するシリーズです。昨年は、千葉市の幕張新都心を走る連節バスで海浜幕張駅⇄幕張本郷駅間を、新交通システム「ゆりかもめ」(東京臨海新交通臨海線)で豊洲駅⇄新橋駅間を往復しました。

 

 そして、今日25日土曜日の午前中に、前々から気になっていた、東京都交通局の日暮里・舎人(にっぽり・とねり)ライナーに乗って、日暮里駅と見沼代親水公園(みぬまだいしんすいこうえん)駅の間を往復してきました^o^

 

 日暮里・舎人ライナーは、鉄道空白地帯だった東京都足立区・荒川区の尾久橋通り沿いの通勤・通学の足として、2008年3月に開業した新交通システムなのです。「ゆりかもめ」と同じく、コンクリート製の線路に、ゴムタイヤの電車が走ります。

 

?起点は日暮里駅です。JR山手線・京浜東北線、京成本線と接続します。

f:id:tamuraic:20150425190241j:plain

f:id:tamuraic:20150425190255j:plain

 

?ホームは3階にありました。

f:id:tamuraic:20150425190215j:plain

 

?改札口です。近代的な、きれいな駅です。

f:id:tamuraic:20150425190415j:plain

 

?改札のすぐ隣が線路になっています。

f:id:tamuraic:20150425190423j:plain

 

?電車が入ってくるのが見えました!

f:id:tamuraic:20150425190229j:plain

 

?そしたら、こんな張り紙が!日暮里駅は、前述の通り、京成本線に接続し、成田空港に行くおなじみの特急「スカイライナー号」の停車駅になっているのです。

f:id:tamuraic:20150425190203j:plain

 

?券売機です。

f:id:tamuraic:20150425190405j:plain

 

?券売機の横にも成田空港バッテンの張り紙がありました^^;;

f:id:tamuraic:20150425190355j:plain

 

?終点の見沼代親水公園駅までの切符を購入です。運賃は330円でした。ちなみにICカード(PASMO、Suicaなど)を利用すると、1円安い329円です^^

f:id:tamuraic:20150425190346j:plain

f:id:tamuraic:20150425190604j:plain

 

?そしたら、改札の脇にもスカイライナー❌、成田空港❌の張り紙!相当、間違うお客さんがいらっしゃるみたいですね〜。

電車はトコトコ走る可愛らしい車両で、最高速度も60kmなので、日暮里駅から成田空港までの距離感がわかれば、さすがに成田空港までは行かないだろう、とわかりそうなもんですが、地方から出てきた人や外国人の方は間違っちゃうのかもしれませんね。

f:id:tamuraic:20150425190555j:plain

 

?ホームは、「ゆりかもめ」同様、ホームドアが設置されていました。

f:id:tamuraic:20150425190545j:plain

 

?感電注意の張り紙も…^^;;

f:id:tamuraic:20150425190532j:plain

 

?「ゆりかもめ」と同じく、運転手さんはおらず自動運転で動いていますので、一番前の席に座ることができます。

f:id:tamuraic:20150425190517j:plain

 

?「ゆりかもめ」と同じく、終点まで行ったら、一回降りないといけないルールです。

f:id:tamuraic:20150425190720j:plain

 

?車内の様子です。ロングシートとクロスシートが組み合わさった形でした。

f:id:tamuraic:20150425190739j:plain

 

?日暮里駅で出発を待ちます。

f:id:tamuraic:20150425190729j:plain

 

?日暮里駅を出ると、ほぼ直角に左カーブがあり、次の西日暮里駅までは、ビルの間を走ります。

f:id:tamuraic:20150425191209j:plain

 

?3つ目の熊野前(くまのまえ)駅では、都電荒川線(熊野前停留所)と接続します。車窓から荒川線を撮ったのですが、ちょっとタイミングが合わず、荒川線の電車(黄色い車体)が小さくなってしまいました。ちなみに、右上の端に、薄く東京スカイツリーも写ってます^o^

f:id:tamuraic:20150425191448j:plain

 

?足立小台(あだちおだい)駅付近では、首都高中央環状線を跨ぐため、最も急な勾配があります。まるでジェットコースターみたいでしょ?

f:id:tamuraic:20150425190701j:plain

f:id:tamuraic:20150425190930j:plain

 

?足立小台〜扇大橋(おうぎおおはし)間は、荒川も跨ぎます(熊野前〜足立小台間では、隅田川も跨ぐのですが、写真撮れませんでした)。

f:id:tamuraic:20150425190711j:plain

 

?舎人公園(とねりこうえん)駅には車両基地があるので、引込線もあって、線路が広くなってました。

f:id:tamuraic:20150425191225j:plain

 

?対向電車をパチリ!

f:id:tamuraic:20150425191219j:plain

 

?巨大な公園、舎人公園を車窓からパチリ!

f:id:tamuraic:20150425190916j:plain

 

?そんな感じで、終点の見沼代親水公園駅に近づいてきました!

f:id:tamuraic:20150425191225j:plain

f:id:tamuraic:20150425191242j:plain

 

?駅の先は線路が終わっています。

f:id:tamuraic:20150425191250j:plain

 

?見沼代親水公園駅はひらがな書きだと長いですね〜。となり駅はとねり、なんちゃって(*^^*)

f:id:tamuraic:20150425191111j:plain

 

?日暮里・舎人ライナーは全部で13駅あり、日暮里〜見沼代親水公園間の9.7kmを20分で結びます。

それにしても、舎人、谷在家(やざいけ)、高野(こうや)など、難しい読み方の駅が多いです。舎人って、昔の貴族の身の回りの世話や警護をする役職の人ですよね〜。高校の古典の授業で出てきたような…。日暮里も山手線の駅で有名だけど、そうじゃなきゃ難読地名ですよね〜^^

f:id:tamuraic:20150425191043j:plain

 

?券売機のところに、こんな張り紙が!電車も無人なら、駅も無人…。東京23区内にも無人駅があったんですね〜。

f:id:tamuraic:20150425191102j:plain

 

?見沼代親水公園駅は、東京23区内では一番北にある鉄道駅だそうです。この300メートル先は、埼玉県(草加市)です。埼玉方面への延伸の要望もあるそうです。

f:id:tamuraic:20150425191052j:plain

 

 見沼代親水公園の駅名が示す通り、駅から1.7kmも続く親水公園があります。せっかく降りたので、親水公園もお散歩し、伊興遺跡公園というところにも行ってきましたので、次回リポートします^o^

 

【おまけ】

 日暮里・舎人ライナーはどうやってポイント切り替えをしているのか、写真を撮ってきました。

 

?線路の左端に、先端がオレンジのガイドレールが見えますよね?

f:id:tamuraic:20150425190859j:plain

 

?これが動いて出てきます。

f:id:tamuraic:20150425190847j:plain

f:id:tamuraic:20150425190835j:plain

 

?車両の台車の横についている案内バーが、ガイドレールに引っ掛かって、左のほうの線路に導かれる、という仕組みになっているのです。これは、「ゆりかもめ」も同じ方式です。

f:id:tamuraic:20150425191121j:plain