当ブログは解体作業中 予告なく閉鎖されることがあります

ブログをやっていて、なぜかテレビの影響力の大きさを思い知りました!

平成26年(2014年)9月13日(土)

 最近はあんまりブログを始める人も少ないかもしれませんが、各社のブログサービスは基本的に無料でブログを開設することが出来ます。当然、サーバー維持費など経費もかかるのに、どうして無料でサービスを提供できるかというと、広告の収入があるからです。だから、無料ブログサービスのほとんどは、勝手に広告が貼り付けられ、その収益がブログの運営会社に入る、という仕組みになっているのです。

 

 でも、中には、自分のブログに勝手に広告が入るのがイヤだという人もいます。そういう人のために、たいてい有料プランも設けられていて、月数百円〜千円くらいを払えば広告が消すことができます。

 

 アメブロなど大手のブログサービスだと、広告がブログ記事と一体感があるようにデザインされていて、アダルトサイトのようないかがわしい広告も皆無で、今話題の企業や商品の広告ばかりですので、むしろ広告があった方がブログが華やかになります。私もアメブロでブログをやっていた時は、広告ありの無料プランにしてました。

 

 それで、今年の2月にアメブロから、このはてなブログに変えました。以前も書いたように、はてなにしてからは、検索が上位に表示されやすくなったし、シンプルで、過度にユーザー同士がつながりましょう、といった雰囲気もなく(私がはてなブログでのつながりに興味がないだけかもしれませんが…ただ、アメブロの時は、否応なしにSNS的つながりの押しつけがありましたので、そういうテンションはこのはてなブログにはありません)、とても満足しています。

 

 でも、ブログのデザインに関しては、このはてなブログは今ひとつ、という感じです。はてなブログをやってる人は、パソコンとかに精通している人が多いらしく、自分でデザインをカスタマイズする人も多いみたいですので、お仕着せのデザインが充実していないようなんですが、超ものぐさ男の私は、デフォルト(=ユーザーが設定を変える前の状態、初期設定、標準設定)大好き人間ですので、その点はちょっと寂しいです。

 

 当初は試しに無料プランで始めたのですが、やはり広告が入っていました。いかがわしい広告はなかったのですが、なんと言うか、記事の終わりに取ってつけたような広告が表示されていて、見た目が美しくない。

 

 それと、極めつけは、スマホ版の広告でした。まず、一番上に「田村インフォメーションセンター」のタイトルがあるのはよしとして、記事の一覧の前に広告がでかでかと表示されていたのです。「あれ、こんな記事書いたかな〜」と思ってよく見ると、広告でした。これも見た目が美しくないし、せっかく閲覧してくださった方が混乱しかねないと思いました。

 

 あと、もうひとつ。はてなには、ユーザーが編集する「はてなキーワード」というウェブ百科事典(つまり、はてな版ウィキペディア)があり、無料版だと、ブログの記事中の言葉に、その「はてなキーワード」の項目ページへのリンクが勝手に貼られてしまうのです。

 

 もちろん、読んでる人がわからない言葉を、クリックひとつで解説してくれるのは便利な機能かもしれませんが、リンクしている言葉のフォントの色が変わってしまって、見にくいことこの上なし。それに、私は、第1回目の記事でも書いたように、分かりやすいブログを標榜しているため、難解な語句は極力使わないようにしてますし、一般的でない言葉には極力補足を付けてますので、少なくとも私のブログには必要なかったです。

 

 それと、腐すついでに言うと、機械的にリンクしているため、たとえば、野球観戦の記事を書いた時、「センターバックスクリーン」という言葉の「センターバック」というところだけが色が変わっていてリンクが貼られていました。それで、そのリンクをクリックすると、サッカーのセンターバックというポジションの項目のページに飛んでしまいました。

 

 いくらなんでも、これはちょっとひどいと思ったので、いろいろ調べると、そのリンクを外すには、有料版にする必要があったのです。

 

 そんな中、消費税増税によって、有料プランも少し値上がりする、というお知らせを見たので、それを機に3月31日に「はてなプロ」という有料プランを2年契約し、移行しました。それ以来、広告なし、キーワードリンクなしのすっきりとしたブログになったと思います。

 

 それで、その「はてなプロ」にしたら、このブログへのアクセスについて、詳しいデータが表示されるようになりました。無料版の時は、アクセス数しか出なかったのに、有料版にしたら、記事別のアクセス数や、どんな検索ワードでアクセスされているか、どのブラウザ(ウェブサイトを見るためのソフト)からアクセスされているか、どの地域からアクセスされているか、などが分かるようになり、アクセス数自体にはそんなに関心がない私でも、データとして面白くて、毎日欠かさずチェックしちゃいます(^^;;)

 

 それで、たいてい、夜勤の出勤前の夜8時頃と、夜勤の休憩時間の深夜0時頃にチェックすることが多いです。それで、毎日見てると、だいたいのアクセスの傾向も分かるようになり、夜8時頃にこれくらいのアクセス数だと、今日の終わり(0時)はこれくらいのアクセス数かな〜、なんて予想したりして、楽しみがほとんどない私にとって、数少ない楽しみのひとつになっているのです。

 

 それで、今週の水曜日(10日)もやはり夜8時頃見たら、400アクセスをちょっと超えたくらいでした。それで、今日は500台かな〜、600行くかな〜、なんて思っていました。

 

 そして、日付が変わった0時以降に確認すると、なんとなんと、1259アクセスになってました。えっ、えっ、なんで!?20時間で400アクセスちょっとだったのに、最後の4時間で800アクセスもあったの、こわい!と思って、時間別アクセス数を見ました。

 

 そしたら、何と、それまでは毎時20〜50アクセスくらいで推移してたのが、23時台だけ普段の1日分の608アクセスもあったのです!しかも、そのほとんどが、8月5日の、横浜で行われている砂の彫刻展について書いた記事へのアクセスでした。

 

👇9月10日11時から11日10時まで(下から上に行くに従って時間が進んでいます)のアクセス数レポートです。10日23時台だけ、異常なアクセス数でしょ?

f:id:tamuraic:20140913132144p:plain

 

 それで、いろいろ調べてみたら、10日の夜に、日本テレビで放映されたNEWS ZEROという番組の中の「ZERO CULTURE」というコーナーで砂の彫刻展が特集され、人気キャスターの山岸舞彩さんが砂像作り体験をした、というのが流れたようなんです。

 

 当然、当ブログとNEWS ZEROは何の関係もないのですが、やっぱりテレビでやると検索する人が多くなります。それで、はてなブログのおかげで、「砂の彫刻展」といったシンプルな検索ワードでこのブログがかなり上位に表示されるので、テレビを見た人が検索して、当ブログをクリックして閲覧していただいた方が多かった、というわけだったのです。

 

👇9月に入っての日別アクセス数です。やっぱり10日だけ以上です^^;;

f:id:tamuraic:20140913132143p:plain

 

 思い返せば7月にも、サンシャイン水族館で行われている猛毒展の記事が、ある日の午後3時と4時台に突出してアクセスが多くなった時があり、その時は調べなかったんですが、たぶんテレビで特集されていたんだと思います。

 

 ブログをある程度続けて、記事数もそれなりに多くなると、こうした面白い現象に遭遇することがあるのです。これからもがんばって、ブログを更新していこうと思っています。

 

 あっ、そー言えば、今日の新聞のテレビ欄を見たら、テレビ東京の「アド街ック天国」が「流山」の回で、みりんのことも書いてありました。今、「流山みりん」といった言葉で当ブログがかなり上位に表示されていますので、8月16日の、流山市立博物館でのみりん展の記事のアクセスが相当増えると予測されます。へへへっ、今から楽しみだわ〜(≧▽≦)