当ブログは解体作業中 予告なく閉鎖されることがあります

下総一の宮で、12年に一度の式年神幸祭を見てきました!

平成26年(2014年)4月19日(土)

 全国津々浦々、たくさんの神社がありますが、それぞれに格式(社格)というのがあって、一番格が高いとされるのが「一の宮」です。

 

 江戸時代まで使われていた律令国(越後国や肥後国など)内には、1〜3つくらい一の宮がそれぞれあります。例えば、武蔵国(今の東京都・埼玉県・神奈川県東部)の一の宮はさいたま市の氷川神社、相模国(今の神奈川県西部)の一の宮は寒川神社や鎌倉の鶴岡八幡宮、信濃国(今の長野県)の一の宮は諏訪大社、といった具合です。

 

 私が現在住む千葉市は、下総(しもうさ)国にあたり、その一の宮が香取市にある香取神宮です。

 

 香取神宮では、毎年4月に例祭が行われるんですが、12年に一度、午年には式年神幸祭という大祭が開かれます。15・16日の2日間にかけて、御神輿が香取市内を巡幸します。とくに15日は、御神輿を御座船に乗せて利根川を上るという行事が見られるのです。

 

 今年は午年ですので、今週火曜日、15日、千葉市からは電車で1時間ちょっとで行けますので、見に行ってきました!

 

👇香取神宮の最寄駅は、JR成田線の香取駅です。普段は無人駅ですが、お祭りを見に来るお客さんに対応するため、臨時の駅員さんが何人もいらっしゃいました。

f:id:tamuraic:20140416030217j:plain

f:id:tamuraic:20140416030207j:plain

 

👇乗ってきた電車のお客さんは、この駅でほとんど下車しました。この日ばかりは、都心の駅の通勤ラッシュ時並みの混雑です。

f:id:tamuraic:20140416030335j:plain

f:id:tamuraic:20140416030325j:plain

 

👇無人駅ですので改札はありません。バスの乗車口にあるみたいなICカードの読み取り機が設置されてました。 

f:id:tamuraic:20140416030455j:plain

 

👇駅名表示板が、なんかこじんまりしていたので、思わずパチり!

f:id:tamuraic:20140416030442j:plain

 

 香取神宮を出た御神輿は、平安時代の衣装を着た方たちの神幸列によって巡幸し、香取駅近くの土手に立つ鳥居のある所から御座船に乗せられ、利根川を上って行くのです。

f:id:tamuraic:20140416030923j:plain

 

👇向こう岸には民家がぽつんぽつんとあるだけです。もしかしたら、平安時代からそんなに風景は変わっていないんじゃないか、と思いました。

f:id:tamuraic:20140416030933j:plain

 

👇土手を降りて行く御神輿。相当斜めになりますね〜。

f:id:tamuraic:20140416031241j:plain

 

👇無事、鳥居を通過しました。

f:id:tamuraic:20140416031227j:plain

 

👇御座船に乗せられました!

f:id:tamuraic:20140416031215j:plain

 

👇出航です。一番後ろに御神輿乗ってますね!なお、船首にかたどられているのは、鷁(げき)という空想上の水鳥だそうです。

f:id:tamuraic:20140416031201j:plain

 

 次の式年神幸祭は2026年です。今回上手く写真が撮れなければ、次のチャンスは12年後かと思うと、そのプレッシャーたるや、すごいものがありました。でも、別にパンフレットに載せたりするような写真を撮る訳でないですし、iPhoneでちょっと撮るぐらいですので、こんなもんかな、と思っています。

 

👇”坂東太郎”の異名もある利根川は、さすがに大きな川です(流域面積日本一)。消波ブロックもあって、海みたいですネ。

f:id:tamuraic:20140416031148j:plain

 

 さて、私はお寺や神社を回って御朱印というのをいただくのを趣味としているのですが、今回の機会に、香取神宮でいただこうと考えました。利根川からは結構距離があって、徒歩で40分ぐらいかかります。路線バスもなく、風光明媚な里山の中を歩いて行きました。ちょっとしたピクニック気分です^o^

 

👇香取駅周辺は、昭和のまま止まっている、って感じのところでした。途中、可愛らしい郵便局がありました。多分、昔使われていた建物だと思います。隣に新しい郵便局舎がありました。

f:id:tamuraic:20140416031518j:plain

 

👇香取神社の社殿です。

f:id:tamuraic:20140416031508j:plain

 

👇御神木の杉の木です。とても立派でした!

f:id:tamuraic:20140416031458j:plain

 

👇御朱印も無事いただきました。

f:id:tamuraic:20140416031449j:plain